2010年09月04日

『出来そうで出来ない事って以外とやれば出来たりする』




最近、やたら将来的な事を真剣に考えるようになった。

どうしたら目指す目標にたどり着けるか。



まずそれが成せると信じる事

そしてどうやってそこに向かい、たどり着けるかをごく現実的にプロセスを組み上げていく。

それを自分に偽る事なく遂行する。



そうすれば大概のことは何でも出来るだろう。



世の成功者とは間違いなくコレを遂行することが出来る人達の事をいうのだと思う。



それが出来ない人はなかなか始めない人。

どうせ続かないし、

とか

時間無いし、

とか

そういう人に限って、

アレしたいコレしたい。

って言うことばっかり。



始めなきゃ始まんない!



オレも何かに向かって常に動いているつもりだ。

ただそれが足踏みかもしれない、地団駄かもしれない。

急にダッシュしてみたり、ダラダラ歩いたりもするが、

とにかく常に足は動かしてるつもりだ。



ただ明確な目標が定まっていない…

あれもやって、これもやって。

中途半端はイヤだから立ち止まっていられない。



只今、迷走中か…



一番大きな目標はやっぱり音楽!

これは間違いない。



あとは経済的目標を立てなければ。

もう大人だしな、



いちおう。


posted by 竜矢 at 19:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常的なこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
検索
 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。