2010年04月28日

『ジグソー』




なんとなく『SAW』をみた。

小さい頃は怖いのが死ぬほど苦手だったのに、ある時から怖いと思うことが無くなった。いろんな目に遭ってどんな事も実際に起こり得ると考えるようになったからかな〜?

こうやって自分の内面考察を始めると今回の主旨からブレるので、一旦置いといて。

感想としては、1〜3を見たとこまでは

大人向けの童話かな?って感覚
悪い事してたらジグソーにサラわれて怖い目に遭うよ。

ってね。

4〜5と見ていくと、これまでのストーリーを踏まえてのサスペンス的要素が増してきた。

しかも先がある程度読める。


ジグソーが主催するゲームは難解で解きがいがあって面白い部分なのだが、ストーリーが安っぽいな。
時系列をランダムにして無理やり難解に見せてるだけの気がした。

ちょっとがっかり。

6もあるみたいだけど、見るかな?


ちなみに、もし自分がゲームに参加した場合どうだろう?って考える。
必死で生きようとするのかな?
想像できないな。
でも、負けたくないなぁ。


posted by 竜矢 at 02:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画的なこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
検索
 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。